保育室壁面改修②

〇古い壁紙を剥がしましょう。

〇下地の凸凹を拾わない様に、クラックなどはパテ処理により平滑にしていきます。

〇サッシ枠下は「セラール」を採用し、腰壁の様に貼ります。

〇柱は隅がRになっていますので、「リアテック」を採用です。

PAGETOP